餃子専門店 | 美味しい餃子を全国へ | 山口県宇部市餃子工房「穂満」

=0836-31-2220

世界の餃子

国産餃子は独自の進化を遂げ、今や食卓に欠かせないまでの地位を確立しました。冷凍保存が可能であるため入手しやすく、通販サイトを利用すればおいしい餃子も簡単に購入できます。

また、餃子は日本だけでなく世界で愛されている食品でもあります。ここで世界の餃子についてご紹介いたします。

餃子発祥の地「中国」

諸説ありますが、餃子発祥の地として真っ先に挙げられるのが中国です。紀元前6世紀頃の春秋時代のものと考えられる遺跡ではすでに餃子が食されていた痕跡が残っている他、紀元7世紀頃唐代の遺跡からも化石が発見されています。

主に中国東北地方で食べられ、満州民族が起こした清朝時代に正式な中華料理として普及しました。大晦日になると家族みんなで餃子を作る伝統がある地域も多く、中国では水餃子が主流となっています。

国産餃子としてもおなじみの焼き餃子は屋台などで数多く販売され、大きくてモチモチした皮が特徴です。そのため中国の焼き餃子はファーストフードのような感覚で楽しまれているようです。

その他の国々

ロシアにはペリメニという水餃子があります。ブイヨンで煮た餃子に香辛料やクリーム、サワークリームやバターなどを添えて食べるのが一般的です。モンゴルにはボーズという蒸し餃子があり、旧正月には来客に振る舞う風習があります。

チベットやネパールにはモモと呼ばれる蒸し餃子があり、マトンやヤクのミンチ肉に刻んだ香辛料と野菜を入れて作られます。ポーランドにはピエロギという焼き餃子があり、ダンプリングとも呼ばれています。果物やクリームを具材に用い、メープルシロップやアップルソースをかけたデザート感覚の餃子です。

日本の餃子

国産餃子は水戸黄門(徳川光圀)が中国から亡命した朱舜水から教わって食べたことが初めてと言われています。

家庭の惣菜として本格的に定着したのは戦後に入ってからで、満州など中国から引き揚げてきた人たちが広めました。

白菜をキャベツに変え、ニンニクなどを加える焼き餃子は独自の進化を遂げ、今では安全にこだわったおいしい国産餃子をお気軽に楽しんでいただけます。

餃子が好きな人も舌を唸らせる、絶品の国産餃子をご希望なら穂満の生餃子がおすすめです。厳選された最高級の素材と水を使った造方法、徹底した安全管理、おいしい餃子を食べていただくための配送方法などこだわりは隅々に至っています。

熟成冷凍餃子は保存が効くため、お中元・お歳暮としても喜ばれます。穂満の通販サイトでもご購入いただけますので、ぜひお試し下さい。


美味しい餃子の通販なら【餃子工房 穂満】 概要


店舗名 餃子工房 穂満
所在地 〒755-0047 山口県宇部市島2丁目4-17 新川メゾーン101号
電話番号 0836-31-2220
FAX 0836-31-2220
URL http://www.gyoza-homan.com
説明 生餃子・冷凍餃子などの国産餃子の通販

コラム


  • うふふを贈ろ。餃子の贈り物。全国発送承ります
  • 餃子アレンジレシピ。オススメレシピはこちら

ご注文方法

ウェブで

ご希望の商品をカートに入れ、画面の説明に沿って注文手続きを行ってください。

お電話で

0836-31-2220

営業時間 9:00~19:00
毎週火曜日、第1・3日曜日休業

Faxで

0836-31-2220

24時間受付

→ Fax注文用紙ダウンロード

  • お問合わせ

新着情報

  • 実店舗のご案内