餃子専門店 | 美味しい餃子を全国へ | 山口県宇部市餃子工房「穂満」

=0836-31-2220

餃子返しのコツ

カリカリの餃子

皮はパリッと中はジューシーに仕上げる焼き餃子のおいしい条件が整ったら、後はひっくり返してお皿に盛りつけるだけです。

ところがこの裏返しのテクニック、比較的簡単なように思えてキレイに剥がすのは意外と至難のわざなんです。失敗を防ぐためにもコツを掴んでおきましょう。

餃子返しのテクニック

餃子作るおじさん
  • 焼き上がり寸前に、大さじ1杯程度の油を鍋肌から回し入れます。
  • 餃子の端をお箸で少しめくって動かし、フライパンを軽く揺すると底面全体に油が行き渡って剥がれやすくなります。
  • フライパンの直径より一回り小さいお皿を直接かぶせ、手でしっかり押さえながらひっくり返せば失敗しません。
  • ※不安な方は無理なさらず、慣れないうちはフライ返しを使うようにして下さい。

ワンポイントアドバイス

◆差し水に片栗粉

調理段階で熱湯や水を入れる際、1対2の割合で混ぜた水溶き片栗粉を代わりに入れましょう。しかしながら、当店の餃子には予めコーンスターチを打っておりますので、片栗粉を使う手間はありません。熱湯を入れる際に、コーンスターチを溶かすような形で差し水としてお使い頂くことで十分です。

水分が無くなるまで焼き上げれば、パリッと羽根付き餃子の完成です。菜箸を使って羽根の端をチョンチョンと動かすと、全体的にスルっと剥がれてきます。

◆フライパンの底を冷やそう

鉄製フライパンにくっつく場合は、調理後フライパンを濡れ布巾の上にのせましょう。急激に冷やすことにより、熱で膨張した鉄の組織が収縮して接地面との間に隙間が生まれます。

◆酢を垂らして破れにくくする

お酢を使うのもおすすめです。1、2滴ぐらい少量の酢をサッとふりかけてみて下さい。
酢に含まれる酸が粘着部を溶かして剥がれやすくし、餃子と餃子のくっつきをも防いでくれます。

ニンニクの臭いが残りにくく、クセのない餃子ですから、お子様の誕生日会、おこもり女子会などのおもてなし料理として、穂満の手作り生餃子・冷凍餃子はいかがですか?

手作りの生餃子・冷凍餃子の通販なら

穂満では、国産素材の手作り生餃子・冷凍餃子を通販でご提供しています。無添加にこだわり、安心・安全の餃子に仕上げました。
具材には鮮度の高い国産豚や有機肥料・農薬不使用にトコトンこだわったキャベツ。青森田子町産のニンニクと福岡県産博多万能ネギを使用し、徹底した温度管理のもとで旨味と栄養成分をギュッと凝縮させています。

解凍不要の熟成冷凍餃子は、凍ったままでもすぐに調理することが可能です。冷凍餃子は保存がきくため、ご自宅用の通販にはもちろん、大切な方への贈答用としても喜ばれます。


美味しい餃子の通販なら【餃子工房 穂満】 概要


店舗名 餃子工房 穂満
所在地 〒755-0047 山口県宇部市島2丁目4-17 新川メゾーン101号
電話番号 0836-31-2220
FAX 0836-31-2220
URL http://www.gyoza-homan.com
説明 生餃子・冷凍餃子などの国産餃子の通販

コラム


  • うふふを贈ろ。餃子の贈り物。全国発送承ります
  • 餃子アレンジレシピ。オススメレシピはこちら

ご注文方法

ウェブで

ご希望の商品をカートに入れ、画面の説明に沿って注文手続きを行ってください。

お電話で

0836-31-2220

営業時間 9:00~19:00
毎週火曜日、第1・3日曜日休業

Faxで

0836-31-2220

24時間受付

→ Fax注文用紙ダウンロード

  • お問合わせ

新着情報

  • 実店舗のご案内